Di Majo Norante Don Luigi 13ドン・ルイジ・リゼルヴァ

  • 商品コード19500

Di Majo Norante Don Luigi 13ドン・ルイジ・リゼルヴァ

商品備考1 商品コード:19500
数量 (本)

Don Luigi Riserva
ドン ルイジ リゼルヴァ

父と息子2人のルイジに捧げられた、高樹齢の葡萄、新樽熟成のトップキュヴェ。

コルクの種類: 合成コルク。

  • 生産者: ディ マーヨ ノランテ - NORANTE 公式サイト
  • 地域: モリーゼ
  • アルコール度数: 14.5%
  • タイプ:
  • カテゴリー: DOC
  • 容量・入数: 750
  • 品種: モンテプルチャーノ
  • 熟成: フレンチオークのバリック(新樽)で12ヶ月、その後瓶で12ヶ月熟成
  • 飲用適温: 16-18°C
  • ワイナリー情報:

    イタリアの様々なガイドブックが、モリーゼで最も有名で評価されている生産者と太鼓判を押す 「モリーゼ州で最も重要な生産者」 ディ マーヨ ノランテは、モリーゼ州で最も重要な生産者として知られ、イタリアワインのガイドブックには、必ずと言って良い程名前が挙げられている。特に「ガンベロ ロッソ」では、毎年のように最高評価のトレ ビッキエーリを獲得しており、モリーゼ州で唯一10回以上最高評価を獲得した生産者(2018年版)。 「アンティークな品種でモダンなワイン」 オーナーのアレッシオは、土着品種を愛していて、アンティークな葡萄品種から、新しい味わい、そして楽しむための食文化に合ったワインを造りたいと考えている。ワインのスタイルは、リッチなのに重苦しくないワイン、ボディがあってもハーモニーが楽しめるワインを目指している。イタリアで最も有名なエノロゴであるリッカルド コタレッラのアドバイスも受け、その品質はますます際立ってきている。 「妻への配慮からビオに目覚める」 アレッシオの奥さんが自然食品しか食べない人でその奥さんへの配慮からビオに目覚め、オーガニックでのワイン造りを始めた。 「ラベルに描かれている蛸のような人間?!」 ラベルに描かれている蛸のような人間は、ギリシャ神話に登場する「セイレーン」です。上半身が人間の女性で、下半身が鳥の姿(後世では魚の姿)をしている海の怪物で、歌声で航海中の人を惑わせたと言われる。