特価Borgogno Barolo 16 ノーマル ボルゴーニョバローロ

  • 商品コード41637

特価Borgogno Barolo 16 ノーマル ボルゴーニョバローロ

商品備考1 商品コード:41637
数量 (本)

Barolo
バローロ

単一畑の特徴が混じりあった複雑さを持ち、すみれを想わせるブーケ、ナツメグ、シナモンと赤い果実の香り、穏やかなタンニン、エレガントでソフトな味わいのバローロです。
合わせ:ピエモンテ風リゾット(バローロと煮込んだ肉汁入り)、牛肉のバローロ煮込み、熟成タイプのチーズ。

コルクの種類: 天然コルク。

  • 生産者: ボルゴ^-ニョ - Borgogno 公式サイト
  • 地域: ピエモンテ
  • アルコール度数: 14%
  • タイプ: 赤ワイン
  • カテゴリー: Barolo DOCG
  • 容量・入数: 750ml
  • 品種: ネッビオーロ 100%
  • 熟成: ボルゴーニョ所有の5つの最良単一畑(カンヌビ、リステ、サン・ロレンツォ、フォッサティ、サン・ピエトロ・デッレ・ヴィオレ)からのブドウを使用。発酵は最初は22℃~29℃、終盤は29~30℃で12日間行われる。果皮浸漬を29℃で30日間、樽移行したあと、マロラクティック発酵を22℃で15日間。清澄後、ワインは4,500Lのスラヴォニア産オーク樽で4年間熟成。その後、6ヶ月の瓶内熟成。
  • 飲用適温: 18-20°C
  • ワイナリー情報:

    761年にバルトロメオ・ボルゴーニョにより、ワイナリーが創設されました。ワイナリーは小規模ながら、その品質の高さにより広く知られてきました。1861年のイタリア統一の祝賀会では、イタリア初代国王のヴィットリオ・エマヌエーレ2世やイタリア統一の立役者であったジュゼッペ・ガリバルディなどがボルゴーニョのバローロで祝杯をあげたという記録が残っています。
    その後、1920年に”天才”チェーザレ・ボルゴーニョがワイナリーの指揮を執り、海外への輸出、また、生産したワインの半数を20年後に販売するために保管をするという画期的な改革を行い、ボルゴーニョの名前をイタリア国内だけでなく、世界的にも有名にしました。
    月日は流れ、2008年にファリネッティ家がボルゴーニョ社のオーナーとなり、2010年からアンドレア・ファリネッティ氏がオーナー兼醸造責任者としてワイナリーの舵取りをしています。ボルゴーニョ社は、バローロ村の中心にあり、著名な単一畑、カンヌビを始めとし、リステ、フォッサティ、カンヌビ・ロレンツォ、サン・ピエトロ・デッレ・ヴィオレの畑で主にネッビオーロ種を栽培しています。
    バローロ村より約20km北東にあるマドンナ・ディ・コモのブリッコ・ボンペ畑では、バルベーラ種、ドルチェット種とリースリング種、そして、リグーリア州、ロンバルディア州、エミリア・ロマーニャ州と州境を接するトルトーナのスカルダプルチェ畑では、ティモラッソ種を栽培しています。
    また、すべての畑では有機栽培が行われており、2019年ヴィンテージより、EUの有機栽培認証が取れています。