Gorgo Bardolino Chiaretto 19 ゴルゴバルドリーノキアレット

  • 商品コード35998

Gorgo Bardolino Chiaretto 19 ゴルゴバルドリーノキアレット

商品備考1 商品コード:35998
数量 (本)

Bardolino Chiaretto D.O.C. 2018
バルドリーノ・キアレット

チェラスオーロに近い、少し濃い目のサーモンピンク。木イチゴやカシスを想わせるアロマ。時間が経過するとリンゴのような香りも。ドライな味わいで、アフターには強いミネラルを感じる。

コルクの種類: 天。

  • 生産者: アジエンダ・アグリコラ・ゴルゴ - AZIENDA AGRICOLA GORGO 公式サイト
  • 地域: ヴェネト
  • アルコール度数: 12.5%
  • タイプ: ロゼ
  • カテゴリー: DOC
  • 容量・入数: 750ml / 12本
  • 品種: コルヴィーナ ロンディネッラ、モリナーラ
  • 熟成: ステンレス3ヶ月
  • 飲用適温: 12.5°C
  • ワイナリー情報:

    1973年に設立されたゴルゴ社は、現在クストーザDOC エリアを代表する生産者として名を馳せています。設立当時は22ha だった畑は現在60ha に広がり、「ビアンコ・クストーザDOC」と「バルドリーノDOC」の大部分の畑を所有するまでになっています。
    クストーザDOC エリアの資質は素晴らしく、特に白ワインのクオリティーは同じヴェネト西部のソアーヴェにも引けを取りません。小石や小さな岩、腐植土、酸性のシルト岩などから構成される土壌では、ガルガネガやトレッビアーノを中心に様々な品種が栽培されています。ソアーヴェエリアより温暖ですが、ガルダ湖の影響により昼夜の寒暖差が激しく、良い白ワインの必須条件である「良い酸」を生み出します。
    ワイナリーはオーナーであるロベルタ・ブリコロを中心に運営されています。すべての畑で伝統的な有機栽培を実施し、認証を得ています。そしてそれを守り続けていくためにはコストは惜しみません。当然収穫は手摘みによって行われます。ステンレスタンクで発酵・熟成をし、マロラクティック発酵は行わないシンプルな造りのワインですが、土地の持つダイナミックな個性やブドウ品種の特性を発揮したワインを造ります。