Ferrocinto Timpa del Principe 20/21 フェッロチントティンパデルプリンチペ

  • 商品コード27502

Ferrocinto Timpa del Principe 20/21 フェッロチントティンパデルプリンチペ

商品備考1 商品コード:27502
数量 (本)

Ferrocinto Timpa del Principe 

ステンレスタンクで醗酵・熟成。
土着葡萄を綺麗に仕上げたワイン。華やかな香りと締りのある酸が特徴です。

グレコビアンコ50% モントニコ50%


カラブリア州とバジリカータ州にまたがるポッリーノ山脈の麓、コセンツァ地方カステロヴィッラリ。

酪農や果物の栽培を行なう数件の農家からなるカンポヴェルデ社が手がけるワイナリーが、テヌテ・フェッロチントです。
葡萄栽培の歴史は古く、「始まりは記憶にも記録にも無い」そうですが、現在の土地の所有者であるノラ家が別荘をこの地に構えた1800 年代には、
すでに葡萄畑があったようです。

2007 年にノラ家の息子兄弟(ルイジ・フェデリコ)を中心に、ワイナリーを設立。

パレルモ大学の紹介で、醸造家マルコ=モンキエロもコンサルタントに加わりました。

ポッリーノ山脈の麓、標高250 ~ 450mの畑は昼夜の寒暖が大きく、雨もピエモンテ並みに降り、
平均気温はトスカーナと同じとのこと。

マルコ=モンキエロは、この地に北イタリア並みのミクロクリマがあり、葡萄栽培に適していると確信。
無名なワイン産地でのチャレンジングなプロジェクトは今、始まったばかりです。

テヌテ フェッロチントテヌテ フェッロチントテヌテ フェッロチント