i somelieri 飲食店専用

試飲をしました。動画をご覧ください。

本当に飲食店の皆様にお役に立てるワインは何か?という事を本気で考えて当社で選び輸入をしたアイテムです。

キーワードは「日本初上陸」「飲食店専用」「ピエモンテ」「低価格」「上質な味わい」「高級感のあるエチケット」
⇒そして選んだワインが、今回ご紹介をする「i somelieri イ・ソメリエリ」シリーズのワインです。


このクラスでこの価格帯、さらに「飲食店専用」はかなり自信を持っておすすめします。
エチケットも高級感もあり、貴店の利益商材としてもご使用いただけると思います。
ぜひご活用ください。






・ソメリエリ ペタロドーロ モスカート I Somelieri Petalo dOro Moscato NV
ピエモンテ州でモスカートと言えば発泡のモスカート ダスティが有名ですが、あえて、あまり流通のないスティルワインをセレクトしてみました。
ブドウ品種はモスカート100% 緑がかった麦わら色の外観。柑橘系果実や白桃などのフルーツ。モスカートの特徴でもあるオレンジの花やセージ等の非常にアロマティックな香り。口に含むとクリーミーな質感で酸と甘みのバランスが良くとれているエレガントな味わい。
バーニャカウダやアンティパスト ピエモンテ―ゼ全般に合うと思います。

・ソメリエリ ピエモンテ シャルドネ I Somelieri Piemonte Chardonnay DOC 17
このワインを選定するときにピエモンテのシャルドネでこの品質でこの価格!間違いなく飲食店様に喜んで頂けると思いました。
ブドウ品種はシャルドネ主体 やや黄色味を帯びた淡い麦わら色。青リンゴやグレープフルーツの香りにくっきりとした火打石の印象を伴うすっきりとした香りとミネラル感あふれる味わい。フレッシュで後味もきりっとした繊細な印象。
シュールリーしているのでブドウからくる複雑さを感じられます。
この時期、キノコのクリームソースのタリアテッレや仔牛のトンナートに合わせて頂きたい1本です。


・ソメリエリ モンフェッラート ドルチェット I Somelieri Monferrato Dolcetto DOC 18

モンフェッラートはピエモンテ州の地域の名称で丘陵地帯なので昼と夜の寒暖差が大きく良いブドウ造りができる地域の一つです。一般的にドルチェットは果皮の色が濃い為に色合いは強くタンニンは控えめ、それでいて酸度が低い為単調な味わいになりがちですが、このソメリエリは予想を裏切ってくれました。

ブドウ品種はドルチェット モンフェッラート主体 濃い紫の色調。スミレやチェリーなどベリー系の香り。

優しい果実味がワイン全体のバランスを保っています。フレッシュでジューシーみずみずしいドルチェット。

柔らかい酸味が食事を引き立てると思います。

ピエモンテのプリモピアットの代表各、アニョロッティーやタヤリンなど白い肉系やバターを使った料理に合わせたいワインです。


・ソメリエリ バルベーラ ダスティ I Somelieri Barbera dAsti DOCG 18

このバルベーラの最大の売りは濃い果実味と大樽からくる「クラッシック バルベーラ」です。

近年バリックにたよりがちなワインが多い中、粘土石灰質から造られるピエモンテの地ブドウ「バルベーラ」をそのまま表現したワインです。

ブドウ品種 バルベーラ主体 色調はとても濃くバラやベリー系のニュアンスがあります。ステンレスと樽と両方で熟成される事でその木の香りが付着し高級感を誘います。コーヒーを引いた時に感じる香りがあります。

舌さわりはシルキー。濃い果実味からワインのポテンシャルを感じます。酸味も強く、どちらからというと分り易いワインです。今飲んでも美味しいのですが後1~2年置いたほうがこのワインの良さがより感じられると思います。

これに合わせる料理は今が旬のトリュフを使った料理。牛肉の煮込み料理(ブラザート)と一緒に合わせて飲みたいワインです。





表示件数
並び替え