夏におすすめ!北イタリア『コルテレンツィオ』特価


徐々に暖かい日が増え、夏の足音も聞こえてきました。体が美味しく感じるワインも、これからはフルボディの赤ワインから、 白ワイン、軽やかなワインに切り替わってくる時期でもあります。

今回ご紹介するのはイタリア北部の山岳地帯アルトアディジェの名門コルテレンツィオ社から暑い時期にこそおすすめしたい清涼感溢れるワインを中心にチョイスしました。

厚みのある樽香の利いたワインがお好みのお客様にも対応できるように、軽やかだけで終わらず、コルテレンツィオのトップキュヴェ,発酵にバリックの新樽も使用した、「ラフォア」もラインナップしました。 こちらも是非お試しください。

今回、コルテレンツィオの輸入元である、パシフィック洋行㈱様から以下のコメントをいただきました。各ワインのポイントから、相性の良い料理や食材など掲載してあります。ご参考にしてみて下さい。



ピノ・ビアンコ コーラ

イタリアでリンゴと言えばアルトアディジェ。そのリンゴの香りが特徴に出ている『ザ・アルトアディジェワイン』暑い時期に美味しく飲める活き活き、フレッシュ、ジューシーな清涼感満点な白ワインです。食前酒での使い方はもちろん、さっぱり味のカルパッチョや鶏肉を使ったサラダなどと共に。


 シャルドネ アルトキルシェ

高地の畑の葡萄ならではの清涼感にシャルドネ種からくるパイナップルやマンゴーなどの香り。バランスよく果実味と酸味が感じられます。

一部大樽熟成もしているため、丸みを帯びた味わいになっています。先ほどのご紹介のピノビアンコよりは厚みがあります。合わせる料理はカルパッチョ、魚介料理、白身肉を使った前菜がおすすめです。


 ソーヴィニヨン プライル

清涼感ワインといえばソーヴィニヨン種。特にこのプライルは教科書に出てくるような典型的ソーヴィニヨンの香りのするタイプです。夏に飲む爽やかワインにぴったりの味わいです。こちらも一部大樽熟成をしており、酸味に少しまろやかなニュアンスがあり、飲みづかれのしない造りになっています。菜の花、アスパラを使った料理、ハーブなどの香り高い香草を使った料理とも楽しめます。


 ラフォア ソーヴィニヨン

コルテレンツィオを一躍有名にしたのがこの「ラフォア・ソーヴィニヨン」トレ・ビッキエーリの常連の白ワインでまさにコルテレンツィオの顔的ワイン。先ほどのソーヴィニヨンプライルはフレッシュなタイプでしたが、こちらは凝縮度の高さがしっかりと感じられるタイプです。


ラフォア シャルドネ

ラフォアシリーズの新アイテムです。芳醇で溢れる旨味、低収量、低温浸漬とのこだわりっぷり。まるでブルゴーニュのような特別品です。

コルテレンツィオ『最上級キュベ』の誇りがここに感じられます!このしっかりした味わいには主に魚介系に合わせてほしく、魚のグリル、甲殻類を使ったパスタ・メインの組み合わせがおすすめです。


 ピノネロ

夏に飲んでも疲れない葡萄品種と言えば、ピノノワールを推したいと思います。新鮮なレッドベリーにチャーミングな飲み口。山岳的で綺麗な酸味が輪郭を作ります。エレガントで上品な黒ぶどうを愉しめます。北イタリアの貴婦人と呼べる赤ワインです。

全般的に肉料理との相性が良く、仔牛、家禽、鴨、キジなどジビエ料理とも合わせたいワインです。


表示件数
並び替え