トルマレスカ 3種新商品特価 

名門アンティノリ家が可能性を見出した地、プーリア州。
経験と技術を駆使して造られる土着品種を使った魅力溢れるワイン。


トルマレスカは、アンティノリ社が「エレガントで トップクオリティのワインを造り出す」という信念の元に立ち上げたワイナリー。ネプリカ・シリーズは、ネグロアマーロとプリミティーヴォ、カベルネ・ソーヴィニョンの頭文字を取った、プーリア州の魅力を気軽に愉しめるシリーズ。南イタリアらしい溌剌とした果実味と力強さが際立つ、フードフレンドリーな赤ワインです。


アンティノリは、1998年にワイン造りの可能性に満ちたこの土地を購入し、この「トルマレスカ」というワイナリーが誕生しました。アンティノリの26代目の当主、ピエロ・アンティノリ氏は、プーリア州への進出理由について、「この地の太陽、土壌、大地、気候、恵み、歴史、文化、食事に可能性を感じたからであるが、それだけが理由ではない。この地にはたくさんのブドウ品種があり、その数だけ挑戦できること、そして、プリミティーヴォ、ネグロ・アマーロ、アリアニコなどそれぞれにおいて最上級のワインを造り出せる可能性があるからだ。」と語っています。
どちらかというと質より量というイメージを持たれがちであったプーリアのワインでしたが、アンティノリが長い歴史の中で培った経験と技術を駆使し、このトルマレスカでは土着品種を使った魅力あふれるワインが造られています。常に掲げられている信念は、「エレガントでトップクオリティのワインを造り出す」ということです。



エノテカ株式会社・石井様にトルマレスカの魅力を教えて頂きました。
 

表示件数
並び替え